にほんブログ村 映画ブログへ  にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ banner_21.gif

2016年08月24日

楓の秘密『好きな人がいること』#5 感想

『好きな人がいること』
2016年7〜9月期 フジ・月21
第5話 ★★☆☆☆(2.5)

《キャスト》
桐谷美玲
山崎賢人 三浦翔平 野村周平
大原櫻子 浜野謙太 佐野ひなこ
飯豊まりえ 菜々緒 吉田鋼太郎

《視聴率》
第1話 10.1%
第2話 10.4%
第3話 8.7%
第4話 9.5%
第5話 8.4%
第6話 8.3%



第5話「告白」
楓がボストンにピアノ留学行っていたというのはウソで、六本木でホステスをしていたらしい。それを知った千秋は激怒して楓を突き放す。
夢のための留学だったから、突然別れを告げられて海外に行かれちゃっても心を保っていたのに、ホステスをしていたなんて「なんなんだよ!」ってなるよな。

ということで美咲にチャンスが巡ってきたわけだけど、やっぱり千秋は美咲のことは恋人になる人とは全く見ていないっぽいね。頑なに「店の仲間として」って言い続けるし。かわいい妹みたいな気持ちなのかな?
まあ楓がタイプなら美咲は全然違うよね…w気の強そうな派手な女が好きなんだろう。

しかも楓がウソをついてホステスをしていたのは、借金を作った兄に金を渡すためだったらしい。兄は楓だけじゃなくて千秋にも金を借りようとしていたため、千秋からはなれるために楓は留学したことにしたんだって。今回借金が返せたので戻ってきたけど、また兄が楓から金をむしりとるために戻ってきてしまった。

普通に可哀想すぎだけど、みんな地元の友達っぽいのになんで楓の兄のこと知らないんだろう?ずっといなかったから存在さえ知らなかったってこと?
恋人にまで金借りようとするとかカスすぎる。でも千秋は楓と関わる限りこの兄がついてくるわけだけどいいのかな?と意地悪なこと考えちゃうね。まあでも楓とくっつくんだろうな。

評価:★★☆☆☆(2.5)


posted by もも at 17:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月22日

つかみバッチリ!面白い!『エージェント・オブ・シールド シーズン1』#1 感想

『エージェント・オブ・シールド シーズン1』
2013年9月〜2014年5月 アメリカ・ABC
第1話 ★★★★☆(4.5)
原題:『Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D. Season1』

《キャスト》
クラーク・グレッグ
ミン・ナ・ウェン
ブレット・ダルトン
クロエ・ベネット
イアン・デ・カーステッカー
エリザベス・ヘンストリッジ



第1話「シールド精鋭チーム誕生」
アメリカのコミック会社マーベル・コミックのヒーローたちが世界を共有するクロスオーバー企画マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)のスピンオフドラマ。「アベンジャーズ」等で出てくるスーパーヒーローを管理する組織S.H.I.E.L.D.のお話。

「アベンジャーズ」でロキに殺されたということになっていたシールドのエージェント、フィル・コールソン(クラーク・グレッグ)が主役!映画見てた時はまさか生きていたと思わなかった。ヒーローたちが結束するために死んだふりするなんてね。コールソン好きだから生きててよかった。

シーズン1は「アベンジャーズ」のすぐ後の話なので、「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」よりも前の話ってことなんだね。マリア・ヒルも1話には出てた。
コールソンが主役だから当たり前だけど、コールソンが生きていることはアベンジャーズも知らないレベル7の秘匿事項っていっていたのに、コールソンが普通に外出しているし前に出過ぎて「これすぐバレるんじゃない?」って思っちゃった。まあ1回アベンジャーズが団結してくれれば別にバレてもいいのか。死んだと思ってた人が生きてたなんてアベンジャーズメンバーもそろそろ慣れてきただろうしね。

1話から爽快感があってマーベルらしく、つかみバッチリの面白さだった!やっぱりマーベルは作りがうまいな。見ていてワクワクするし楽しいよね!子供も大人も楽しめるヒーローもの。

天才ハッカーのスカイことデイジー役はクロエ・ベネット。美人さんだね!気も強そうで面白いキャラだし好きだわ!印象よかった!エージェントのグラント・ウォード(ブレット・ダルトン)を馬鹿にしている感じも面白かった。
グラントは強いのかもしれないけどMCUではアイアンマンとかハルクみたいな超人見すぎてただの人だから強く感じないな。むしろ弱い感じしちゃう。ヒーロー相手に彼らで大丈夫かしらw

コールソンの作ったチームの変人科学者コンビのフィッツとシモンズはイアン・デ・カステッカーとエリザベス・ベンストリッジ。エリザベスは最初登場した時は可愛くないって思ったけど髪型変えたら美人に見えた。クロエとあまりかぶらない美人だしいいね!イアンのキャラも面白いからいい感じ。

まだはじまったばっかりだけど、1話から面白かったから期待できそう!
変なムカデ計画とかいうので超人になってしまったマイクが可愛そうだった。でも死ななくてよかったな。フィッツとシモンズはちゃんと殺さない方法をみつけたんだね!あの時のフィッツとシモンズとグラントのドヤ顔よかったわ。

超人血清といえばキャプテン・アメリカだけど、キャップに打たれた超人血清はやっぱりすごいのね。爆発したりしないもん。アースキン博士有能すぎる…。
とにかくマイクの子供がちゃんと幸せに慣れるといいな。。

コールソンの古いと思われていた車が飛ぶのワクワクしちゃった!少年みたいなポイントで喜んでしまうw

評価:★★★★☆(4.5)



posted by もも at 01:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『エージェント・オブ・シールド シーズン1』 エピソード一覧

『エージェント・オブ・シールド シーズン1』
2013年9月〜2014年5月 アメリカ・ABC


第2話「084」

第3話「グラヴィトニウム」

第4話「裏切り者を救え」

第5話「花のドレスの女」

第6話「宙に浮く死体」

第7話「決死の潜入」

第8話「バーサーカー」

第9話「テレキネシス」

第10話「取引」

第11話「魔法の国」

第12話「シールド・アカデミー」

第13話「謎の荷物」

第14話「タヒチ」

第15話「ローレライの罠」

第16話「始まりの終わり」

第17話「疑いの連鎖」

第18話「逃亡」

第19話「一筋の光」

第20話「任務と悪意」

第21話「反撃開始」

第22話(最終話)「終わりの始まり」


原題:『Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D. Season1』

《スタッフ》
制作:ABCスタジオ
  マーベル・テレビジョン
  ミュータント・エネミー・プロダクション
製作者:ジョス・ウィードン
  ジェド・ウィードン
  モーリサ・タンチャローエン
原作:スタン・リー
  ジャック・カービー
コンポーザー:ベアー・マクレアリー
プロデューサー:ゲイリー・A・ブラウン

《キャスト》
クラーク・グレッグ
ミン・ナ・ウェン
ブレット・ダルトン
クロエ・ベネット
イアン・デ・カーステッカー
エリザベス・ヘンスとリッジ
リカーリング
B・J・ブリット
サフロン・バロウズ
デヴィッド・バロウズ
ルース・ネッガ
ビル・パクストン
J・オーガスト・リチャーズ
ゲスト
ジェイミー・アレクサンダー
マキシミリアーノ・ヘルナンデス
サミュエル・L・ジャクソン
コビー・スマルダーズ
タイタス・ウェリヴァー


posted by もも at 00:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『エージェント・オブ・シールド』シリーズ エピソード一覧

『エージェント・オブ・シールド』シリーズ
2013年9月〜 アメリカ・ABC


2013年9月〜2014年5月

2014年9月〜2015年5月
『エージェント・オブ・シールド シーズン2』


原題:『Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D.』



posted by もも at 00:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月21日

こんな会社に任せたくない『営業部長 吉良奈津子』#2 感想

『営業部長 吉良奈津子』
2016年7〜9月期 フジ・木22
第2話 ★★★☆☆

《キャスト》
松嶋菜々子
松田龍平 DAIGO 岡田義徳
中村アン 足立梨花 白洲迅
高木渉 伊藤歩 板尾創路
松原智恵子 石丸幹二 原田泰造

《視聴率》
第1話 10.2%
第2話 7.7%
第3話 6.8%


第2話「敵は身内!?部長として母としての戦い」
今回は中村アンメイン回。中村アン最近やたら出てるよね。最初はバラエティやたら出てるイメージで、最近はドラマの脇役に出ずっぱり。前の滝沢沙織みたいにドラマの脇役でずーっと出続けるのを狙ってるのかな?
でも中村アンって別に主張の強い演技とかしてるわけでもないのに、いるだけでちょっと目につくっていうか鬱陶しいというか(笑)顔が濃いから目立つし脇役で光るタイプでもないと思う。演技も上手くないしな。
前に何かでいきなり出てきていろんな番組に出まくってるタレントは枕って書いてあるの呼んだけど、最近だと中村アンが浮かぶ。面白いわけでもなく、特別スタイルいいとかでもないけど突然沢山出だしたから…w

中村アンは派遣社員役なのね。派遣vs女部長の展開かと思ったけど案外あっさり終わったな。高木に絡んでるの見るとめんどくさい女なのかと思ったけど、そこまで制作側は中村アンを掘り下げるきがはなさそう。

ゲストは高橋メアリージュン。「闇金ウシジマくん」の頭おかしい女の役がハマりすぎてて、もう真顔なだけであの役にしか見えない。雰囲気はあるけど、普通の役ができないのは微妙だから、もうちょっと他の演技も出来るようになったほうがいいかも。。

第一営業部は大手のリナージュに営業かけているのに、同じ会社内で競合って馬鹿みたい。こんな内部分裂しているような会社、自分だったら任せたいと思えないな。リナージュのところから客ひきしているのも確かに感じ悪かったw高木可哀想。
今どきあんな小さいブースでメイクしてもらえるなんて嬉しいことか?綺麗な写真とってくれるとかでもないし、舞台にあがってメイクできる高木のやつの方が嬉しい。ブース小さすぎて百貨店の化粧品ブースと大差なく思えた。

ビジネスドラマなのになんで不倫要素ぶっこんでくるの?不倫ドラマが流行ってるからっていろいろ手出したら怪我するよ。

評価:★★★☆☆


タグ:★3 ドラマ
posted by もも at 22:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月20日

インシテミル?『そして、誰もいなくなった』#5 感想

『そして、誰もいなくなった』
2016年7〜9月期 日テレ・日22
第5話 ★★★☆☆(3.5)

《キャスト》
藤原竜也
玉山鉄二 黒木瞳
ミムラ 二階堂ふみ 鶴見辰吾
今野浩喜 遠藤要 桜井日奈子
志尊淳 おのののか ヒロミ
小市慢太郎 神保悟志 伊野尾慧

《視聴率》
第1話 10.7%
第2話 8.6%
第3話 7.2%
第4話 6.4%
第5話 6.1%



第5話
なにこの施設ww誰が作ったの?頑張りすぎでしょ!新一のためにここまで(笑)
藤原竜也が出てた「インシテミル」みたいな感じ。オマージュかな?

怪しい3人が新一の仲間みたいな感じになるんだね。日下はホモなの?なんなの?
馬場と君塚も怪しいけど今は新一にとってこの3人しか仲間いないもんね。次回からやっと逆襲がはじまるのか、楽しみ。
君塚はなんでインシテミルルームにいたんだろ?いみわからん。

斉藤殺しは新一が殺したわけじゃなくて正当防衛ってわかってもらえたみたいでよかった。警察有能!

婚約者と後輩が元恋人同士だったのは偶然なんだね。すごい偶然。あの出会い方で。なんで早苗はこのこと言わなかったんだろう?後輩は早苗を邪険にあつかっていたみたいだし、良い付き合いじゃなかったっぽい。根からクズなんだな、こいつ。

2億使い込みの件は上司がやったっぽいね。ヒロミが普通の役なわけないしwなりすましとは関係ないのかな?

母は新一を裏切ってないんじゃないかと思った。最後まで聞いてないから何を考えているのかわからない。

ヘルパーは誰に電話していたんだ?警察?
偽藤堂が偽なことくらい、彼にも今までの人生があったんだからそりゃバレるよね。「こいつ藤堂じゃないよ」って同級生とかわかるじゃん。テレビに出て何の意味があるのか?ネットもある時代にバレないわけない。父親は本当の父親なのか?いなくなったと思ったのか、認知症になったとかおもってたのかなあ。

評価:★★★☆☆(3.5)


posted by もも at 14:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大原櫻子はカギを握る?『好きな人がいること』#4 感想

『好きな人がいること』
2016年7〜9月期 フジ・月21
第4話 ★★☆☆☆(2.5)

《キャスト》
桐谷美玲
山崎賢人 三浦翔平 野村周平
大原櫻子 浜野謙太 佐野ひなこ
飯豊まりえ 菜々緒 吉田鋼太郎

《視聴率》
第1話 10.1%
第2話 10.4%
第3話 8.7%
第4話 9.5%
第5話 8.4%
第6話 8.3%



第4話「つのる想い」
楓はボストンに行っていたわけじゃなくて、キャバ嬢やってたのね。菜々緒のキャスティングぴったりじゃないか!wボストン行くようなお嬢様に見えないもん。
楓は何か脅されているみたいだったね。あの男誰?

千秋は楓のことも美咲のことも好きじゃなさそう。美咲のこと、スタッフの一員として好きとかいってたし。だったら美咲に思わせぶりな態度とるなよ!

大原櫻子のいう「たくみ」は兄弟の秘密を握る人物?吉田鋼太郎はそれをネタに千秋を脅して店を手に入れようとしているのか、汚いやつ。

なんか話がバラバラしていてまとまりがないな。つまらない。

評価:★★☆☆☆(2.5)


posted by もも at 14:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする