にほんブログ村 映画ブログへ  にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ banner_21.gif

2016年04月30日

ただのゴーン・ガールなことは置いといて…『僕のヤバイ妻』#1 感想

『僕のヤバイ妻』
2016年4〜6月期 フジ・火22
第1話 ★★★☆☆


《キャスト》
伊藤英明
木村佳乃
相武紗季 浅香航大 眞島秀和
キムラ緑子 高橋一生 佐藤隆太
宮迫博之 小園凌央 関口アナム

《視聴率》
第1話 8.3%
第2話 7.7%

--------------------

第1話「妻殺しを計画した夫、妻を誘拐される!?」

ただの「ゴーン・ガール」…いろんなところで言われているけども。これをリメイクとしなくていいのか不思議だ。このまままんまパクるなら最初からリメイクとすればいいのに、そうするとよっぽどお金がかかるのかなあ?
まあここはゴーン・ガール似ということは置いておいて話を進めよう…。

伊藤英明は上手いなあ。情けない夫役うまかった。不倫もしてそうだし。結局バカだから愛人に踊らされ、妻に踊らされしているんだな。この誘拐は全部妻の計画っぽいし。夫も愛人も世間も妻の計画にまんまとハメられたんだろ。

木村佳乃ぴったりだ。美人でできる妻なんだろうけど、この妻といると確かに息がつまる。美人度は木村佳乃より下だけど、相武紗季とイチャイチャしたい気持ちがよくわかる。配役がすごく上手いな〜。
でもなんでこの妻が伊藤英明にこだわるのか?馬鹿で自分の思い通りになるから楽しいのか?お金も無駄にされて、離婚しないのが不思議。それかこれが壮大な復讐計画なのか。

2時間は長かった。この内容なら1時間にまとめてほしかった。長くて途中で飽きてきたよ。展開もなんとなくわかったし。妻の狂言誘拐なのはなんとなくみんなわかってただろう。問題はこれからだから、1話でなげえなーって思われちゃ意味ないと思うけど。

佐藤隆太は大忙しだね!「火の粉」にも出てるのに、こっちも出るのか。両方怪しい雰囲気で面白い。あっちは林さん、こっちは達郎って感じ?上手いけどかなりウザい役だわ。w まんまと騙されたね〜〜。

宮迫と佐々木蔵之介が謎だな〜。でも宮迫はこのドラマでは浮いてる…。演技してる宮迫あんまりすきじゃないんだよね。
佐々木蔵之介は妻の協力者?2億もただ預かってくれるってすごいね。

posted by もも at 09:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大地真央って下手だよね『とと姉ちゃん』#3(13〜18) 感想

『とと姉ちゃん』
2016年4〜9月(上半期) NHK・朝ドラ
第3週(第13話〜第18話) ★★★☆☆(3.5)


《キャスト》
高畑充希
西島秀俊 木村多江 相楽樹
杉咲花 大地真央 片岡鶴太郎
大野拓朗 秋野暢子 ピエール龍
平岩紙 川栄李奈 阿部純子
坂口健太郎 片桐はいり 唐沢寿明
及川光博 山口智充 伊藤淳史
ナレーター:檀ふみ


--------------------

第3週(第13話〜第18話)「常子、はじめて祖母と対面す」

なんかあんまり面白くなくなってきたなあ。大地真央って演技下手だよね。この人の長台詞はキツイ。
雰囲気だけは立派だし美人だから「ヒガンバナ」みたいにほぼしゃべらないならいいんだけど、こんな喋らせちゃダメだよ!表情も能面みたいで変化ないし、ほんと綺麗なだけ。なのに白髪で台無し。秋野暢子はすごくよかったけど。

かかはお嬢様だったんだね。厳しく育てられたから反発して好きな人と結婚したのか。
でも祖母の言うとおり、結局出戻ってきているよね…。痛いところつかれたからキレちゃったんだろうけど、あの家にいたほうが絶対よかったのにね。子供たちのためにも。まあ常子があのナルシスト男と結婚させられるのはかわいそうだけど、あの感じなら常子がしっかり拒否すれば祖母はわかってくれそうだったし。かかは昔の嫌な思い出がよみがえるのかもしれないけど、かかが拒否するほど祖母が嫌なやつには見えなかった。
娘に貧乏な想いさせてまで出て行きたいと思わせるほど祖母をもうちょっと最初だけでもいやなやつに描けばよかったのにね。中途半端。

養子めっちゃイラつくなあ。跡取りとして大切にされたからあんななっちゃったのか。祖母はデキる人っぽいけど、こいつはそうは見えないから、この店の将来は危うそう…。

かかは実家のすぐ近くの母のライバルのところで働くんだね。まあいるところがすぐわかるしすぐ会えるからよかったんじゃないの?遠くに行かれちゃうよりは。

それにしても浜松の三兄弟のくだりとかなんだったんだ?今後帰ることがあるんだろうか?このまま東京行って東京で暮らすなら意味ないエピソードだった気がする。

posted by もも at 08:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『ウォーキング・デッド シーズン3』 エピソード一覧

『ウォーキング・デッド シーズン3』
2012年10月〜2013年3月 アメリカ・FOX、AMC
原題『The Walking Dead Season3』












第10話「宣戦布告」

第11話「表と裏の狭間で」

第12話「守るべき思い出」

第13話「休戦協定」

第14話「逃れられない呪縛」

第15話「この世の定め」

第16話(最終話)「奇襲攻撃」



《スタッフ》
企画:フランク・ダラボン
原作:ロバート・カークマン、トニー・ムーア、チャーリー・アドラード『ザ・ウォーキング・デッド』

《キャスト》
アンドリュー・リンカーン
サラ・ウェイン・キャリーズ
チャンドラー・リッグス
レニー・ジェームズ
スティーヴン・ユァン
ノーマン・リーダス
マイケル・ルーカー
ローリー・ホールデン
アイアン・シングルトン
メリッサ・マクブライド
スコット・ウィルソン
ローレン・コーハン
エミリー・キニー
ダナイ・グリラ
デヴィッド・モリッシー
チャド・コールマン
ソネクア・マーティン=グリーン
ゲスト
リュー・テンプル
ヴィンセント・ウォード
マーキス・ムーア
ニック・ゴメス
テオダス・クレイン
フリオ・セサール・セディージョ
トロイ・ファルーク
ミケ・メイホール
ダニエル・トーマス・メイ
シェリー・ドヴォルザーク
タイラー・チェイス
ダラス・ロバーツ
ホセ・パブロ・カンティーロ



posted by もも at 08:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まりぶにまういにせれぶ『ゆとりですがなにか』#2 感想

『ゆとりですがなにか』
2016年4〜6月期 日テレ・日22
第2話 ★★★☆☆(3.5)


《キャスト》
岡田将生
松坂桃李
柳楽優弥
安藤サクラ 大賀 手塚とおる
島崎遥香 中田喜子 高橋洋
青木さやか 吉岡里帆 小松和重
加藤諒 菊池美里 矢本悠馬
吉田鋼太郎

--------------------

第2話「あんたの正義は一体なんだ?」

まりぶと麻生は親子だったのかー!!麻生の子供、まりぶとまういってヤバすぎるwまりぶの子供もせれぶだからしっかり遺伝してるな。
坂間と山路の麻生に対する態度が面白かった。完全にオモシロおじさんと化している。

まりぶは11浪中wwまだ大学受験してたのかよ。おっぱいの傍ら。やっぱり柳楽優弥がたくさん出てくるとおもしろくなってくるな。まりぶの嫁は何人なんだろう?

坂間の後輩山岸は死んでなくてよかったね。まあ死ぬようなタイプじゃないだろうけど。でもあんな暴走するくらいなら、死んでたほうが…wなんて。
ゆとり世代であそこまで行動に起こす人いなさそうだけど、単純だからちょっとおだてられただけでああいうことして暴走しちゃうっていうのを表現しているのかな?坂間に感謝したみたいな言葉はなんだったんだ?怒られたことにいらつきすぎてあんなこといっちゃったの?

坂間の家はまずそうだね。ひどいビール作っちゃって、大丈夫だろうか?嫁のみどりも色々抱えてそう。
ゆとりはインターンで苦労しているみたいだね。打たれ弱いからすぐ行かないとか言い出してたw
島崎遥香ってもっと可愛いのかと思ってたけど、全然だね。険しい顔が普通にブスだし、頭デカイ。

山路は実習生に告白されたのにフラれた?!と思ったら、上に言われて仕方なく…らしい。山路は童貞で彼女もできたことないらしいけど、この子は持て余しちゃうんじゃないのか?
童貞で彼女できたことないっていうくだりのときの松坂桃李うますぎた。松坂桃李ってほんとうオタク演技うまい!

タグ:ドラマ ★3.5
posted by もも at 08:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ついに農場から出る時…『ウォーキング・デッド シーズン2』#13(最終回) 感想

『ウォーキング・デッド シーズン2』
2011年10月〜2012年3月 アメリカ・FOX、AMC
第13話(最終回) ★★★★★
原題『The Walking Dead Season2』


《キャスト》
アンドリュー・リンカーン
サラ・ウェイン・キャリーズ
チャンドラー・リッグス
レニー・ジェームズ
ジョン・バーンサル
スティーヴン・ユァン
ノーマン・リーダス
ジェフリー・デマン
ローリー・ホールデン
アイアン・シングルトン
メリッサ・マクブライド
マディソン・リンツ
スコット・ウィルソン
ローレン・コーハン
エミリー・キニー
ダナイ・グリラ


--------------------

第13話(最終話)「壊れゆく人格」

農場にウォーカーが大量に押し寄せた。カールとリックは納屋を燃やし納屋にウォーカーを惹きつけようとしたが、そんなことで解決する数じゃないウォーカーが来ていた。
リックとカールを助けるためにキャンピングカーで納屋に来たジミーが死亡。逃げるために車に乗ろうとしたパトリシアがベスの目の前で襲われて死亡。

ジミーはリックたちを助けるために来てくれたのにあっさり死んでしまった。そこに行かなければ死ななかったのかもしれないのに、リックあっさりだったなあ。あんたたちのために死んだんだぞ!まあ、しょうがないけど…。
ハーシェルは農場を守る!と銃ぶっぱなしてたけど、ちゃんと逃げられてよかった。逃げないって言い出すかと思ったよ。

仲間たちはみんなそれぞれ車で逃げた。グレンとマギー、ハーシェルとカールとリック、キャロルとダリル、ベスとローリとTドッグ。皆はソフィアへ書き置きを残したハイウェイで落ち合う。
バラバラになっちゃったからどうなることかと思ったけど、みんなで集まれてよかったなあ…。ハイウェイの待ち合わせ場所があってよかったよね。ソフィアがみんなを引きあわせてくれたのかも。

車で移動しようとするが、リックたちの乗る車がガス欠に。皆で近くで野宿することになるが、ウォーカーがいるかもしれないし…とか色々不満が出る。シェーンを殺したり農場が襲われたり色々あったリックは皆が意見を色々いうのでキレてしまい、暴君化…。
リックも色々気を張って大変なんだろうけど、怖かったなあ。みんなも怯えてついていってたかんじだよね…。ダリルはどう思ったんだろうか。ハーシェルは?

アンドレアはリックたちに声をかけたけど気づかれず、1人でさまよっていた。そこに、マントを被った人が現れて助けられる。すごい人感出てたけどなんなんだ?!救世主?!
posted by もも at 08:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

親友だったはずなのに『ウォーキング・デッド シーズン2』#12 感想

『ウォーキング・デッド シーズン2』
2011年10月〜2012年3月 アメリカ・FOX、AMC
第12話 ★★★★★
原題『The Walking Dead Season2』


《キャスト》
アンドリュー・リンカーン
サラ・ウェイン・キャリーズ
チャンドラー・リッグス
レニー・ジェームズ
ジョン・バーンサル
スティーヴン・ユァン
ノーマン・リーダス
ジェフリー・デマン
ローリー・ホールデン
アイアン・シングルトン
メリッサ・マクブライド
マディソン・リンツ
スコット・ウィルソン
ローレン・コーハン
エミリー・キニー
ダナイ・グリラ


--------------------

第12話「深い森の中で」

デールが襲われたことにより、ハーシェルはリックたちを家の中に入れることに。今までキャンプみたいにしてたんだもんなあ。家にはいれてよかったね。

ローリはシェーンに今までのことを謝った。実際はお腹の子がシェーンの子なのかリックの子なのかわからないんだなあ。シェーンとのことは、過ちではあったけど、あの時は確かに彼への愛を感じていただろうし、頼っていたんだろうね。
シェーンはこれでちょっと心を改めようと思ったかな?って安心したけど、リックにカールのことでつめたくされてついにキレたらしい。

シェーンはランダルを釣れだして殺し、ウソをついてリック、ダリル、グレンとランダル探しに出る。二手に別れ、ダリルとグレンはダリルの得意技の足跡探しをするが、ダリルはランダルがシェーンを襲ったというのはウソであることに気づく。
リックは途中でシェーンの魂胆に気づいたらしく、原っぱで決闘。殺されようとした時、先に殺す。まさかシェーンを殺しちゃうとはなあ…。ローリに謝られて改心じゃなくて、ローリへの愛が再燃しちゃったみたいだし、もうリックがにくくてしょうがなくて、ローリだけじゃなくてカールもほしいんだろう。リックになって代わりたいんだね。
カールがリックとシェーンを見つけて、ウォーカーになったシェーンを撃ち殺す。カールがシェーンを殺したリックを殺そうとしているのかと思ったよ!

シェーンはなんでウォーカーになったの?かまれたりしてたの?

そして、リックとカールの後ろには多くのウォーカー。今まで農場はウォーカーからは遠ざけられた地のようだったけど、今になってなんでウォーカーがこんなに押し寄せるの?!ついに農場にまで…どうするんだろう。
posted by もも at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デールーーー!!悲しすぎる!『ウォーキング・デッド シーズン2』#11 感想

『ウォーキング・デッド シーズン2』
2011年10月〜2012年3月 アメリカ・FOX、AMC
第11話 ★★★★★
原題『The Walking Dead Season2』


《キャスト》
アンドリュー・リンカーン
サラ・ウェイン・キャリーズ
チャンドラー・リッグス
レニー・ジェームズ
ジョン・バーンサル
スティーヴン・ユァン
ノーマン・リーダス
ジェフリー・デマン
ローリー・ホールデン
アイアン・シングルトン
メリッサ・マクブライド
マディソン・リンツ
スコット・ウィルソン
ローレン・コーハン
エミリー・キニー
ダナイ・グリラ


--------------------

第11話「生かすか殺すか」

ランダルを殺すかどうか決めることになり、皆殺すことに同意するが、デールだけは大反対。みんなを説得しよう必死になるけど、やっぱりランダルは危険だと。アンドレアや数人はランダルを生かすことも提案したけど、結局殺すことになってしまう。
なんか馬鹿馬鹿しい。結局殺すなら最初から助けるなよとリックにいいたい。結局フィラデルフィアの男2人は既に殺しているし、みんな助けてるわけでもない。あのまま死んでた方がランダルもよかったんじゃないの。こんな話し合いもせずにすんだのに。
デールがみんなに失望することもなかった。まあ、あのまま助けないでいたらまた「見に行きたい」とか言い出すんだろうけど。仲間のために他人は犠牲にしても構わないのか、そうじゃないのかはっきりしてほしい。シェーンのイライラもわかる。

リックたちはランダルを納屋で殺そうとするが、カールが見ていて実行できず。ああ!やっぱりこうなるじゃん!簡単に決められないっていうのはわかるけど、バーで殺した二人のことは全然後悔してなさそうだし、もういいじゃん。いい人ぶってもしょうがない。というか自分のせいになりたくないならシェーンに殺させればいいのに。

ハーシェルは娘をグレンに託し、大切な懐中時計を渡す。グレンはいいやつだし、マギーもグレンを愛している。すごくお似合いだよね!ハーシェルに認められるなんてすごいんじゃない?まあ、ハグスルーされてたから認める認めないの問題でもなさそうだけどw

デールは1人で歩いている最中、ウォーカーに襲われてしまう。そのウォーカーは、カールが沼で撃ち殺そうとしたができなかったウォーカーだった。
まさかこのままデールとさよならすることになるなんて思わなかった。お腹裂かれてて本気で痛そうだった。ランダルのことでリックたちに失望したままいってしまったとは信じたくない。
でも最後にみんなデールの周りに集まっていたし、みんなの気持ちはわかってるよね?デールがいなくなるのは本当に痛いな…。みんなの話を聞いて、精神的支柱みたいなものだったのに。
posted by もも at 07:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする